オーストラリアの語学留学・ワーホリに必要な費用

語学留学の場合:約270万円

f:id:sleepdesign:20140907192842p:plain
※学生ビザで1年間の語学留学

ワーキングホリデーの場合:約220万円

f:id:sleepdesign:20140907192917p:plain
※4ヶ月語学学校/1か月のホームステイと11ヶ月をシェア生活

f:id:sleepdesign:20140907192248p:plain
※アルバイトをした場合

必要な費用

オーストラリアのワーホリで必要となる費用は「ビザ申請料金」「航空チケット代」「海外留学保険」「学費」「生活費」の5つ。

(1)ビザ申請料金

  • 現在はeVisaと呼ばれるオンライン申請
  • 申請料金の支払いにクレジットカードの利用が一般的

ワーキングホリデー 420ドル…約42,000円(2014年1月現在)
学生ビザ 535ドル…約52,000円(2014年1月現在)

(2)航空チケット

  • 夏休みや連休、年末年始を避けてローシーズンに行くべし
  • スカイスキャナーやhopper.comなどで格安航空券を手に入れるべし



(3)海外留学保険

(4)学費

  • ワーキングホリデービザでは語学学校に4ヶ月しか通うことができない。
  • 12週間いくと10週間の料金にしてくれる学校もある
  • 学費が高いからといって良い学校とは限らない

(5)生活費

  • すぐに仕事が見つかる保証がないので、最低でも3ヶ月は働かずに生活出来るだけの生活費用を持っておくと良い。
  • ワーキングホリデービザの場合、アルバイトをすることができる(最低賃金は時給1,700円)

おわりに

語学留学の場合、学生ビザなのでアルバイトができない。そのため約270万円は持っておかないと不安だと思った。ワーキングホリデーの場合はアルバイトができるが余裕を持って200万円は貯めておきたい。

どちらにせよ、約200万円は貯金が必要。がんばるぞ〜〜。