暮らしを試みる

ニュートラルに生きるための記録

リーゼ泡カラー「ソフトグレージュ」の仕上がりレポ

最後にカラーをしてから2ヶ月半。

髪の生え際が目立ち始めていたのでヘアカラーをすることに。とはいえ節約したかったのでセルフカラーにしました。

これから転職の面接予定が何件かあるので暗めにしたい…でも黒髪は似合わないので適度に明るさもある色で…

ということで選んだのが「リーゼ 泡カラー ソフトグレージュ 108ml 【医薬部外品】」です。

グレージュって流行ってるし良さそうなのでは!?と安直にチョイス。

ビフォー・アフター

早速ですがビフォー・アフター。

あらま〜。感想は「思った以上に暗くなった…」です。

染めたてのときはちょっとショックだったんですが、こうやって写真を撮ってみたら案外良い色かも…?髪の毛がツヤっとして見える気がする。

見慣れないからショックを受けてたのかな。というかビフォーの髪色、色が抜けてて汚い…!そっちのほうがショックだ…

一箱で十分だった

ちなみに鎖骨下の長さだったので2箱買いましたが1箱で十分でした。

染めるのも簡単だったし、また違う色でも挑戦してみたいな〜!


ロイヤルブラウンとも悩んだのだけど、これは面接が終わってから染めようかな。

なんだかんだ冬っぽい髪色でまあ気分転換です。

ソフトグレージュは黒染め代わりになる?

光に透けて茶色くなるところもあるので黒染め代わりにはならないな〜と思います。

黄色くも赤くもない、グレージュという色。よく見ると生え際あたりがグレーになってますね。


韓国女性のような艶のある黒髪ロングの女性になりたい!と思ってたからちょうどよかったかも。

黒髪は似合わないので諦めてますが、グレージュって良いのね。


ということで。ちょっと暗くしたいなって思ってる方におすすめです。

セルフカラーだったけど髪の毛もそんなに傷んでない気がします。


では〜